医療法人若月会 若月医院 歯科・眼科

笛吹市の眼科・歯科 医療法人若月会 若月医院

〒406-0031 山梨県笛吹市石和町市部596-3
TEL 055-262-8088

 

 

 

診療案内

眼科一般診療

  • 眼科一般
  • 視力検査・眼底検査・視野検査・眼圧検査
  • 近視・遠視・乱視・老視の眼鏡・コンタクトレンズ処方
  • 白内障手術
  • 糖尿病網膜症
  • ものもらい
  • 結膜炎・角膜炎
  • ドライアイ
  • 斜視弱視検査
  • 視能訓練
  • ぶどう膜炎治療

その他、日常生活の中で、見え方の異常や目のことで気になることがありましたら医師にご相談下さい。

ドライアイ(眼球乾燥症)

眼球乾燥症とは、涙の量が減少し、角膜や結膜に障害を起こす病気の総称で、ドライアイともいいます。加齢によるもの、パソコンなどの画面を長時間見つめることによってまばたきの回数が減少した結果起こるもの、アレルギー性結膜炎に伴うものなど、原因はさまざまです。

膠原(こうげん)病のひとつであるシェーグレン症候群(中年女性に多い)、全身の粘膜がおかされるスチーブンス・ジョンソン症候群などの一症状でもあります。軽度なドライアイでコンタクトレンズを使用している場合は、角膜感染症を起こしやすいので注意が必要です。定期的な目の検査を受けましょう。

 

白内障

白内障とは目のなかにある水晶体が濁る病気の総称です。生まれつき水晶体が濁っている先天性白内障、加齢による老人性白内障(50歳以上の人に多い)、目の怪我によって発症する外傷性白内障、ステロイド剤などを長く服用した場合に起こる白内障、糖尿病でおこる糖尿病性白内障などがあります。最も多いのは老人性白内障です。

緑内障や網膜剥離(はくり)、糖尿病、ベーチェット病、網膜色素変性症など他の重大な病気が隠れている場合もあるので、症状があれば老化現象と決めつけず、早めに眼科を受診することが大切です。

白内障手術に関しまして
詳しくはコチラをご参照ください。
→ 乱視用白内障手術
→ 遠近両用白内障手術

 

加齢黄斑変性症

加齢黄斑変性症は加齢が原因で起こる目の病気です。目の奥(眼底)にある網膜の中心で、視力を保つうえで最も重要な黄斑部に異常が出てくる病気です。「物がゆがんでみえる」や「中心が暗く、ぼやける」などの症状があれば早めに検査を受けてください。

緑内障

視神経が障害されて視野が欠けてくる病気です。緑内障の中には、急な眼圧上昇によって頭痛や眼の奥の痛みを感じるタイプもあります。その場合には放置しておくと失明してしまいますので、緊急の処置が必要となることもあります。
緑内障の治療は眼圧を下げることが第一です。眼圧を下げていく目標値は患者様それぞれで異なり、視野検査にて視野狭窄が進行しない状態にコントロールすることが大切です。眼圧を下げる手段としては点眼薬が第一選択となります。点眼薬でも眼圧が思うように低下せず、視野狭窄が進行する場合には緑内障手術が必要になります。

眼精疲労

眼精疲労とは、慢性的に目に疲労感がたまる症状を言います。
少し目を休めたら改善される疲れではなく、一晩寝ても疲れがとれなかったり、一時的に疲れが回復してもまたすぐぶりかえしたりする症状を一般的に眼精疲労と呼びます。

症状としては、普段の疲れ目の症状と同じですが、眼精疲労はその延長上の症状ととらえることができます。

歯科一般診療

  • 歯科一般
  • むし歯治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 歯科衛生士によるスケーリング
  • 矯正歯科医による歯列矯正
  • かみ合わせ治療

虫歯・歯周病の治療・予防・指導、咬み合わせの治療・相談・指導など。わかりやすい説明と丁寧な治療を目指します。気になることがございましたら医師にご相談ください。
 

歯周病

歯周病とは、歯を支えている歯肉(歯茎)や歯槽骨に起きる病変で、以前は、「歯槽膿漏(しそうのうろう)」と呼ばれていました。虫歯と違って痛みはありませんが、進行すると歯茎が腫れる、口臭がひどくなる、歯がぐらつく、などの症状が現われ、やがて歯が抜け落ちてしまいます。

【歯周病の原因】
歯周病の原因は、虫歯の原因と同じくプラーク(歯垢)です。歯茎の周りにプラークがたまり、プラークが細菌に感染することによって歯肉が炎症を起こして腫れ、歯肉炎を起こします。プラークは歯肉炎だけでなく心臓病や動脈硬化との関わりも推測されています。

 

歯のクリーニング(PMTC)

歯の表面についた汚れや着色なら、クリーニングするだけできれいになります。
このクリーニングをPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)といい
ジェットポリッシャーという機械や回転ブラシなどを使って歯に水と研磨剤を吹きつけ、タバコのヤニなどの着色や汚れを落とす方法です。

ブラッシングではなかなか取れない歯と歯茎の境目や歯の裏などの歯垢や歯石も取れるので、終わったあとは歯がツルツルになり、虫歯や歯周病の予防にもなります。半年に一度ぐらいで行うと効果的です。